千葉・市原 自らの気づきへ、ココロのガイド 塚原 恵 

魂が求める姿に気づき、現実に反映するように…
悩み・迷い・不安にしっかりと向き合い・寄り添い
既に持つ輝きで人生を豊かにしていく
ココロのガイド
カラーセラピー/オーラソーマ®
カウンセリングサロン PERTE(ペルテ)
セラピスト 塚原 恵



・千葉セラピストコミュニティー共同代表
・セラピストの学校 千葉校 運営
・センセーションカラーセラピー ティーチャ―
・オーラソーマ®プラクティショナー
・パーソナルカラーアナリスト


既にご活躍中のセラピストさん・企業家の皆さんをはじめ
男女・年齢問わず

記事一覧(359)

【マミッペル】Special Color Dinner ☆ White Christmas ☆

お野菜 de キレイ mamippe オーナー:大石真美カラーカウンセリングサロン PER TE セラピスト:塚原 恵2人がお贈りするスペシャルなコラボイベント✨mamippe & PER TE 【マミッペル】あなたに今必要なカラーをメッセージのセッションで導き出し…そのカラーに基づいたメインのお料理を真美さんに創作いただく…そして当日はその日のメインカラーでのオードブルをいただきながらグループセッション。そしてあなただけのスペシャルなメインの逸品をお楽しみいただけます⭐️・カラーのチカラ・想いを口にすることのエネルギー交流・人の想いを聞くことの刺激・お野菜のチカラ・美味しいモノを体内に摂り入れる喜び・そしてそれらを共有する喜びそれらを駆使して今後の活動や輝きに磨きをかけてもらいたいという想いで誕生したおそらく世界初の試みです。毎回とてもご好評いただき、私たちも感激しております。皆さまありがとうございます✨第8回なる今回のメインカラーは【ホワイト】まだ見ぬ可能性を恐れることなく飛び込んでいくために。。開催日にも毎回こだわりがあり(^^)今回は射手座の新月♐️です。・無理かもと思うことを超える・まだ踏み込めていない場所へ・新たな可能性はなにを開いていきたい?・新しい展開に躊躇してしまう時そんなことを塚原にメッセージにて事前にお聞かせ下さい。自分自身の感情の把握、遠慮しているところ、どんな時にあと少しのパワーが欲しいか…などについてもお伺いしていきます。。。当日は少し早いクリスマスパーティースタイルにて白ワインと共にお料理を楽しんでいただきます。。。テーブルセッティング、パーティーの演出などもお楽しみくださいっ💗体が喜ぶ感覚を味わいつつ…メッセージいただいた内容について当日再度お話いただき、シェアするグループセッションを行います。声で確かめていく感覚や他者の発言からの気付きなど…お持ち帰りいただけることはたくさんあるかと思います⭐️極少人数のイベント6名で締め切りとさせていただきます。日時:12月7日(金)18:45〜22:00   18:45 開場   19:15 自己紹介   19:30 グループセッション   19:50 ディナー開始   21:50 終了場所:mamippe金額:¥13000(当日現金にてお支払い下さい)参加人数:6名【残席はすでに2名です❗️】💫当日までの流れ。。。募集はイベントページ作成後から。お早めに💗11月10日までに上記の内容について塚原までメッセージください。随時メッセージでのセッションスタートとなります。11月20日までにみなさまのカラー決定。まみさんへお伝えして…材料等の準備となります。ご協力よろしくお願いします⭐️※ 個別のメッセージにてカラー診断がスタート次第、キャンセル料が発生いたします。キャンセル料は全額¥13000となります。ご注意ください。。キャンセル料のお支払いについては、後日お振込先をご案内させていただきます。

等身大

すごい人になろうとかいい人になろうとか清く正しく。常識的。普通。紳士であろう…淑女であろう…いい母。いい父親。いい子。そんな風になっていこう、そういよう、とすることは本当にそうしたいなら、それはすてき。だけど。。べつにそうでなくてもいいんだよ等身大であればいいどうやったって…背伸びしても背伸びしてるっていう等身大でしかないなりたい自分というものがあるのならそうはなれないかもしれない自分も受け入れてさらにそれを目指す自分をよしとすればいいそうやって生きていく…そういう自分を笑えばいい追いかけて。追いかけて。それでも今のあなたであるしかないそこへ向かうプロセスがあなたの宝になるどんなチャレンジも努力も誰に認めてもらいたかったかも誰に見てて欲しかったかもどれもあって当たり前の気持ち(^^)それをしちゃいけない…とかこれは考えちゃいけない…とかこんな風に思うからダメなんだとかこんなことしてるからダメなんだとかそんなことはまったく関係ない考えてしまうこと  思ってしまうことそれらもあなたの癖だったりこれまでの経験からの思考だったりそれらすべてを受け止めて…変えていけるのは思考。そうすることで変わっていく現実。見えてくる世界。してしまうことも…癖になっている行動も…あなたの中にある何か。すべては…排除ではなくどうやって内包していく?誰がそれを丁寧に見ている?誰でもないあなたが…その内にあるものを見てあげなくて誰があなたを包むことができる?なにに対してどんな想いがありなにがイヤなのか…なにが欲しいのか…どれもいけないというのではなくてどれも間違いや普通ではないというのではなくてそれらをただあるものとして見て(*^^*)ひとりでは向き合うことが難しいこともあるそうしたくなったとき。。わたしのようなものがいる…近くに存在する…そのためにその者たちがここにいる本来の自分で。等身大を知ってさらに成長していく…先に見つめた在りたい姿となっていくために。。

全責任は自らにある

して欲しかったことも言って欲しかったことも。それがしてもらえなかったとしても言ってもらえなかったとしてもまずは何を望んでいたのかをまずは何を期待していたのかを誰にして欲しかったのかをなぜして欲しかったのかをそして…あなたはどういう状態が理想的だと思っているのかをちゃんと丁寧に。まずは自分の気持ちを見て望んでいることを丁寧に知って無くしたくないものをちゃんと自らが理解して普通はこうだとか一般的にはこうするものだとかこの立場ならこれが普通だとかこれは当たり前だろ…とかそういうものにとらわれることさえもまずは自分が知っていくことイヤだと思ってるものに…実は縛られているのは誰のせいでもなくなんのせいでもなくあなた自身が用意した罠。あなたが何かを守るためやあなたが最も恐れている何かを避けるための防御やイヤなことから逃げるための巧妙なスリカエどれをしたとしても何をしたとしてもどれをどう捉えたとしてもあなたのところに全ての責任が返ってくるあなたが逃げようとしたことで自分を蔑めあなたが何かのせいにしようとして自らの力を奪いあなたが見ようとしなかったことで淀んでいった自らのエネルギーものを見ているのも誰かを見るその見方も何かをする行動もそしてその結果なにが答えとして残っても全てはあなたが起こしたものとして瞬時に方向転換し見るべきをしっかりと見つめひとつひとつに取り組んでいくということがあなたの道を開きあなたの心から永遠に止まらない澄んだ水が流れ出すその感覚になるまでに…それぞれの取り組みがありそれぞれの選ぶ試行錯誤やチャレンジがあるなんども繰り返されるそれらはだれかが示したものなどでは当てはまることはなく誰かのやり方が最短で進めるというものでもない。あなたのやり方は…あなたの中にしかないどんな本にも。どんな人の言葉にも。あなたに合うものは書いていないあなた自身をあなたがまず全て向き合っていくためにそのために必要なの助けなら受け取っていけばいい短絡的なものは残らない簡単なやり方などないそれらの一次的な世界を知るということがプロセスの中に残るというだけ全てはあなたの中にしかないのだから自分自身が全責任の中にあってその都度覚悟して選び試行錯誤をいちいち苦しむことなく選んだものがあるのなら…苦しみは当たり前なのだから…その中でどのようにあなたを励ましどんな風に声をかけどんな顔でそれに取り組みたいのかどんな恐れがあってそれがあってもなお…どんなあなたでいたいのか見えるカタチで前に進もうとするのは見えない場所へウチに進めば前に自ずと出る繰り返してしまう内なる恐れへの対策を潜在意識の書き換えを繰り返して飛び越える枠の外はあなたがこれまでに思い描いていた世界どれも。必要で起こることを何度かわしても…何度でも目の前にくるものの意味を知り、そこに丁寧にあること本当のスピリチュアルとは。。。そういうこと。

移行の先に残る必要なもの

ひとりひとりの能力ひとりひとりの失敗をいちいち裁くようなことに時間を使わず多様な価値観と。多様な表現と。在り方と。すべてはそれぞれのうちにあることを思い尊重し…また互いにあるものと思いそれらを見たとして感じたとして押し込めることなく出し続けながらさらに一切を裁かず…細かなところに価値を見ることに時間を使わずさらには序列や上下もなくただただ…純粋に思うことを無心に。。それらをまずはすべて胸に抱き…そしてそれをただ淡々と。 多様な環境下、状況下、育ちや教育過去の栄光も…過去の苦しみも関係なくさらに主義、宗教観、国家、それらにそれぞれにある人のすべてどれもあって当たり前で。どれもなくても普通で。今の時代に…それらのあることのなにを見たとして知ったとしてあるものもないものも正しさも間違いも高も低も。すべての2つある方向のもののすべても。分けてカテゴライズして…その先にはなにも残らない互いは同じヒカリ。抱括だとか…優しく包むとか…これから移行の際の必要なことは本来の意味での女性の母性というものかと。。それがここに、個々に、纏いもつ可能性として そのあたたかな水のエネルギーに抱かれていくときわたしたちはなにも日々の小さななすべき事を忘れチカラが抜けさまざまな争いは消え傷つけ合うことも  争うこともすべてはそこにあれば無意味その中で共にあるということだけがここにあるということジャッジメントやステージの格差も強くなにかを求めるが故の発言も誰かに求められるための行為もすべての無駄なものに終止符が打てるかもしれないということ本当の意味での水のエネルギーを纏いただ自然の流れと共に。新しく。本当の質の…本来の…うちなる水は。。底にあって。。待っている…たゆたう。。。そして静かに。。

ほとんど要らない…どのように。

なんでも…早い判断・ジャッジ・カテゴライズ・振り分け…が必要なのは自分を救うことや守るためでしかないただそれがいけないわけでも悪いわけでもない目の前のことから逃げたいのなら逃げたらいい目の前のだれかのせいにして避けたいのなら避けたらいいどんな選択もいつでもどのタイミングでも可能どんな決断も  どんな道もどのタイミングでの方向転換も自由自在あの時も。またあの時も。。そこに飛び込むと決めたのはだれでもない【わたし自身が決めたんだ】というところを外さないそういう人生を選んだなら…それはとてもすごいことが見えてくる…そういう世界が待ってる⭐️なにがあっても…それを人のせいやなにかのせいになんかしてたら…人生のほとんどを自らゴミにして捨ててしまうようなもの本当は輝く欲しかったものも。。本当の意味で潤うなりたかった姿も。。どんな嫌な目にあったとかどんな辛いことがあったとかどんな苦しい人生だったとかそういうことがあなたを蝕むわけじゃないそれらに対して…自分の納得するまでそこに取り組んでないということがもっとも後悔を重ねてしまうこと失敗を何度したってそれらがあって何度もやり方を変えたり諦めないで取り組むからあなたは深みを増して厚みとなり人に優しくもなれたりもするなんども繰り返しただ自分の決めたことにそして向かいたいところに少しずつでもそれがどんなに苦痛だったとしても楽しめるところまでいけたらすてき⭐️自信があるかよりも向いてるか向いてないかよりも合うか合わないかよりも理解してくれるかどうかよりも分かり合えるかよりもしてくれるなにかがあることより得られるものの大きさをはかるより豊かさのニワカのものを得ていくよりなんどでも思うことをやりたいようにやってなんどでも決めたことを自身の中ではなくさないでなんどでもどんな想いがそこにあるかを確認して…さらに励まして…とにかくあなたであればいいそれがどんな姿で…時にこれまでと違ったとしてもそんなことは他人の人生でもないのだし普通なんてものもないまして一般的にいいとか模範的かどうかも時には要らないあなたがあなたでしかないその姿を目の前のことや目の前の人たちにそのままそこにあればいいしたいと思うことただ喜びとなるもの心豊かになることしてあげたいと思うことすべてはあなたがまっすぐに単純に選べばいい理由も、理屈も、いいわけも、動機もなにも要らない。。ただ心に従えばいい守る必要も…制限も…判断も…どこかを下げてそうして自らをあげることも認めてもらおうとなにかを勝ち取っていくことも自らを汚すようなことは自らしなければいいそれをしていることも。それをしてしまうことも。そういう自分があることも。それくらい情けないことも。嘆いていないですべて…知ればいいその先になにをするのか。なにをしていきたいのか。どんな自分でいたいのか。それもすべて瞬時に決断できるのだから自らが選んで生きていくこと自らをどんどん消費していく喜びなにに生きるかもなにをするのかもなにを残すのかも重要なことはそこではなくどのようにそこにいたのかどのようにそれらに。その人たちに。どんな風に向き合ってきたか。。。

条件下に身を置かない

〇〇があるから〇〇すると言う世界は苦しい限界があり…自ら設けてしまう限界あなたが何をするときもあなたが何を選ぶときもあなたが何に愛を向けるかもあなたが選ぶことはどれもあなたの世界では正しいどんな考えがあってもどんな生き方があってもどんな思いがあってもだれもあなたの本当のところはだれも知ることはできないかもしれないそれでもあなたは自分の選んだものに信頼と許しとそこに捧げ続けられるエネルギーを無限に感じることはできるあなたがどの道をえらびあなたがどんなことを学ぶ命とするのかあなたが魂から選んだ道をどんなものとするのかそれらはもっともあなたが大切にすることができあなたがもっとも尊重しあなたがその責任をもっとも持ったまま自らの魂を使いきって生きていくことができるそれは何があるからというものではないしなにがないからというものでもない誰かが何かをしてくれるからというものでもないししてくれないからできないというものでもないこれがここに揃ったからというものでもなくこれが足らないからできないということでもないなんの条件も関係なくすべての条件はあなたが決めているもの恐れからくる決定。しかしそれらの恐れを全てなくすという単純なことではなく…なくすことができるのならそれもいいそれらを超えるのにはそれらに対し自らが常に意識的であることあなたが自分の責任においてどんな道を選びどんな道を歩むのかそれに必要なことが必要な現実がすぐに変わっていくごまかしも…妥協も…すべては自分の責任において。真のあなたはなにをえらぶこれまでとは違う真の自分に出会うときそのチャンスを生かして。。。あなたがもっとも自分を信頼してそこに飛び込めるかどうか何を失うとも。だれかと離れるとしても。あなたはあなたの真の命の道を歩まねば…その季節は…そのまますべてがこれからを決めていくもの恐れを超えて…あなたが信じたものを他にあけ渡すことなくあなたが捧げられる本当の命の道を。。。理由はなんでも構わないそれが問題ではない可能性は試す価値のあるものどうなることも不安のまま…どこまでその感じたものに捧げていけるのか…自らの感覚をどこまで貫いていけるのかどこを。なにを。選ぼうとも…あなたの世界では間違いはないあなたが真の自分に反しなければいいその世界が他からどう見えるかではないあなたがその世界をどう見るのか自分のいる場所を守り…美しく心地よく感じ…そしてそこに安らぎと幸せをもたらすこと。。。

自らのすべてを尊重すること

ただあなたらしくあればいいあれをしなきゃならないこともこうでなきゃならないこともあなたがそれを選ぶなら…それでいいあれをやらないのもこれはやめるのもこれが特に気に入らないから離れるだとかこれが本当に嫌だからそれがない場へ行くだとかその中にあってもなにかを得るまで頑張るだとかあれもこれも。あなたが自由に選べばいい(*^^*)どこかで苦労するのもどこかで辛さを選ぶのもこの世は選択の連続。あなたがその選んだものの中に在るのにはあなたなりの今必要な理由があるのだろう…こんなことからは早く脱したいとかこうなっていくにはどうしたらいいかとかこれを避けるためにはなにをすればいいのかとかそれらもまた自らがすべて決めているどんな考えを持ち…どんな拘りがあって…もしかしたら誰かに批判されるような発想であっても…あなた自身は自分の考えを否定することなく自分の拘りを悪いものとせず自らのことをどれほどバカだと感じても賛同者がいかなかったとしてもこのまま生きていていいのか…などとは思わなくていい自らの発言に誇りを持ち自らの考えが理解されない場にいることなくその中で理解される努力をするのもいいしそこを離れて心地よい場に身を置くのもいいまたそれらを決めず…距離感を大切にする在り方でもいい誰になにを言われようとも誰かに何かを言われそうだと恐れることもなく何かに合わせ過ぎているよりも。誰かに合わせて生きるよりも。誰かの教えで見えないよりも。誰かの生き方に沿って選択しないよりも。合わせ過ぎていては…結局は続けられないのだし誰かに合わせて生きていても…結局は相手に失礼なこと誰かの教えで見えないフリをしても…自分の人生から逃げていることとおなじ自分の責任で。自らの考えを尊重して。拘りを貫くなら…辛くなはないはず。チャレンジの連続の中…あなたらしくないと気づいたなら、その時はスッと変えればいい今日の考えが明日…変わったとしてもあなたは生もので生きている(^^)自由に自らを常に尊重して…あなた自身はそれらの思いを忘れないで理想はあなたが守れるもので守るもの。完成図はあなただけが描くもの。思う未来はあなたの中に…どこまでも続くのはあなた自身が選び続ける人生

自ら選ぶということについて

命はどこまでも繋がっていてかつての山ほど生きてきたひともかつての山ほどそこにあった自然も動物もみなおなじくここにいて平均化した一定の時間だけここで。3次元的に会えたかどうかも関係なく…そうやって今ここにいて家族やパートナー、極親しくなる、仲間意識、心の友、すべては単なるくくりあの人の命が…どんな人の命も…無駄にされたわけではなく必要なかったなんてことはなく例えばあの人にしかわからない理由があの人の中に。聞けなかったこと。話せなかった本当のこと。真にある素直な想い。知って欲しかったこと。理解したかったこと。知りたかったこと。ひとつの命があなただけのものだとあなたは思うとしてあなたが生きたいように生きているこの時間があって意識の中では生きたいように生きてなかったとしてもあの人もこの人もそれはあなたとおなじように。。あなただけの命はあなただけで構成されるものではないだからといって…例えばあなたがあなたとして選んだことを『〇〇はいけない』と誰が言い切れるのだろうそれは社会として、教えとしてそれがあるとしても。。選んだことはあなたがそうしたかったことここで何を感じ…何を見て…何を判断したのかもどうあれ全てはあなたの世界でしかないたったひとりの目で見た世界はその向こう側を感じてみなければわかるものでもないし…わかろうという意識もまた生まれないその中にいては…わかることもなく見えるものもないそこにいた方が自らを何かから守れることもあるのだろう…あなたの意識はいまどこにいて。なにを思う?わたしはあなたが抱えてきたものもあなたが感じてきたものもハッキリと見えなくても。もちろん。見えるなどとは言えなくて。。この波のように揺れる景色の中に…似たような感覚をたくさん知っているそれはどんな人もおなじようなものを感じることができるはずあなたが見たものはあなたの世界でしかなくてもそれが悪いことというのではなくそれが間違いだというのではなくそれがあなたの個性だとか…生き方だとか…本当の意味で…あなたがそれを選んだということあなたが見た世界は【正しい】とは多数からは思われないけれどあなたが見た世界が【間違い】だとも誰も言えるわけがないはず。そういうことではないよね……あなたが選んだことをわたし達は無意識に受け取っていく…あなたがまだ出来たであろうことを誰かが受け取って代わりになっていくあなたが残すつもりがなかったものもあなたが遺したくなかったものもあなたが遺したかったものとおなじようにすべては流れていくようで。。必ず拾う人があり…それは無意識下の出来事だから。あなたが望んだ人ではなくあなたがして欲しかった相手でもなく…あなたが理解して欲しかった人たちではなくても。ただ…みなおなじで…平等に。。。平等とは言えないような平等というカタチで。決して無駄にはならないことしてはいけないのではなくて…自然にそうはならないということあなたが多くの人たちとここにいて多くの人たちの中で誰かのために生きたいと思い目の前の人を大事に想い…命を使って生きてきたこと。。その証。わたしたちは…このとき。なにを思い。どこまで…なにを感じられるかそしてそれを命を使っていく中で。背後において自らの人生の中で少しでもおき続けられるだろうか…あなたの佇まいの色や温度や香りをここに。誰かがあえてできなくても…できるものがすることであなたはここにいる今も。これからも。ずっと。繋がっていく…消えることのないもの