共に歩む

偉そうにしたり…
正しさを押し付けたり…
誰かより。と何かを主張したり…
ごまをすってご機嫌をとったり…
共感を餌に気をひこうとしたり…
知識で固まった鎧で闘おうとしたり…
ひとの不安を煽ったり…
ひとの現状をジャッジしたり…
さり気なく誘導したり…
ひとを自分のものさしで計ったり…
交換条件の愛で縛ったり…
品がない言い分…
不満をまき散らしたり…
ひとのせいにしてばかりだったり…

もしかしたら。そうやって自分を
何かから守ろうとしているのかもしれない…
もしかしたら。そうやるしか
自分を保てないのかもしれない…

そんな時。それしかできない時。
自己嫌悪しているのではなく…

そのままそこにいて。
そのままそれを見て。
そのまま今はそれでいいとして。

誰も他にあなたを待ってくれる人はいない
誰にもあなたの苦しみはわからないかもしれない
誰にも理解できないかもしれない

それでも。いつもあなたを見てあげられるのはあなた自身。

そしてわたしは共に見ようとする…
共にそこにいます…
それを見つめています…
それを知っています…
誰もが持っているもの…

だからこそ。排除ではなく。
かといって外へ吐き出すだけでなく。
内に納め優しく包む。。。

その作業は難しいかもしれない。
放棄したくなるかもしれない。

けれどいつかは必ずできる(^^)
ともに歩めば必ずできる(^^)

叫びをあげるあなたと共に
あなた自身が歩幅を合わせる

理想的な自分になど
なれはしないと諦めることも
現実を受け入れることも
それからまたすこし努力することも
共に見つめ共に歩む⭐︎

PER TE

存在するけど、しない… 癒しと導きを まるで、亡くなったご先祖さまや家族に、見守られているような感覚… セッションでは、年代、生物種、生死問わず魂と繋がりながら 自分では気付かない本当のあなたが望む声を知るお手伝いをします。 こころに寄り添い、必要な答えに自ら辿りつく為の気付きへ…

0コメント

  • 1000 / 1000