役柄を演じない・応えない・合わせない

自分のその時々ある感情を感じてみる
相手があるなら必要な時には相手に伝える
自分の本音を知る
必要な時には伝える
その本音や感情が優等生やいい子や正しくなくてもとりあえず認める

他人が押しつけるかもしれない罪悪感を受け取ってしまわないこと
同じように他人に罪悪感を押しつけないこと
他人の感情と自分の感情をわけて見ておくこと
自分自身は尊重される価値があることを
素直に認めて、なおかつ自分自身でまず尊重する

他人からのコントロールを容易に受け取らない 
同じように他人をコントロールしようとしない
そうしてるかもしれない可能性に気付く

自分はどうありたいのか
自分自身によく聞いてみる

求められる役割を演じることなく
相手の期待に応えてしまうことなく
その場しのぎ的に合わせてしまわない

これらをしてしまう自分自身の中に何があるのかをよく見つめておく
これらを見つめるのに苦痛が伴う場合は
しかるべき相手とともに共有すること

すべて1人でする必要はなくて
でもすべて誰かに委ねていては…
あなたの人生はいつも人のせいとなる

自分自身の人生を…

誰がなんと言おうとも生きようと誓う時
すべての原因も結果も、思考のクセも、
自らの中にあると知ること。

人との関わりの中で気をつけていく点。。。

PER TE

存在するけど、しない… 癒しと導きを まるで、亡くなったご先祖さまや家族に、見守られているような感覚… セッションでは、年代、生物種、生死問わず魂と繋がりながら 自分では気付かない本当のあなたが望む声を知るお手伝いをします。 こころに寄り添い、必要な答えに自ら辿りつく為の気付きへ…

0コメント

  • 1000 / 1000