夜中のメッセージ

【平和のためには多少の戦いも否めない】

疑いによる戦いにおいては…私たち3人がお守り致します

平和を行うときその側面には戦いも時には否めない

私たち3人はひとりではなく
まして8本の腕がございます
さらにはそこに8つの武器を持たせましょう

朝日を見にぜひどうぞ
人払い致しましょう
間違い 疑い それらに打ち勝つよう

我らと共に。。。



厳島で泊まった日…3時前に目が覚めて。
わざとカーテンを閉めていなかった外を見てみれば
そこには白いヒカリが3つ
羽衣のように柔らかく優しい光が見えました
それらは通り過ぎたように感じたのですが
気がつけば部屋の中。
姿は見えないけれど
声は確実に聞こえていました。
そういう声はいつも、耳で聞くのではなく心に直接届きます。
会話とはまたすこし違った感じ(^^)

いただいたメッセージは…
恐らく厳島神社に祀られている3名の神様でしょう
神という存在が…直接私たちにお声掛けするなど…わたしにはあり得ない感覚で。

自分という神とは違います。
大いなるものという意味。

その知らせは自然の空や風、水などの雨や、時に災害、または動物をつかわされたり…そういったものでされていることを認識していたので。

これはとても驚き。。。
しかしあの心地よさはなんとも言えず素晴らしく。あの世というか…あれが魂か…とか…

尚且つ…前日には出雲大社にて御神籤の言葉になんとも言えない感覚を感じていましたので。
すっと心に入ってきましたよ(^^)
御神籤についてはまた後日。。。

そういえば先月には…
まったく関係ない場所で
まったく関係ない人にいただいた1枚の紙に。
【競争には勝とうと思わなければいけない】
こう書いてあったのです⭐︎

わたしの中には【競争】という言葉は存在してなくて…
勝とうとか、勝ちたいとか、
思ったことってかけっこの時くらい(笑)
自分自身に対して勝てていばそれで良いタイプ

神はいつも謎を解かせるかのように
メッセージを渡します(^^)
名乗ったり、存在を明らかにしたりしないのですよね⭐︎
当たり前です(*^^*)

今回もまた、謎の多いメッセージをいただいたのでした。
この解読に少し調べた内容があります。
だけど…そこでもさらに謎に包まれましたΣ('◉⌓◉’)

そちらについてもまた後日。。。

とにかく今日はみなさまにひとつ✨
【平和のためには多少の戦いが必要】ということ
平和ボケとはいいますが…
なにかこれ。身の引き締まる気が致します。。。

そしてそして…
眠すぎて諦めかけたのですが(笑)
夜明けを見ることになったのです⭐︎

PER TE

存在するけど、しない… 癒しと導きを まるでご先祖さまや家族に見守られているような感覚… セッションでは、年代、生物種、生死問わず魂と繋がりながら 自分では気付かない本当のあなたが望む声を知るお手伝いをします。 必要な答えに自ら辿りつく為の気付きへ…

0コメント

  • 1000 / 1000