自己中心的さをやめる

必要なことは自ずと目の前にくる

どうにかなる…ではなくて…
目の前にあるものをキチンと見るということ
やるべき事は目の前にいつもあるのだから
それをキチンとやっていく…ということ

何もしなくてもどうにかなる
そんなことは…
キチンとやるべき事をやっている人に起こること

そと側を見て…
なにが必要かを探しまわらなくててもいい
まして誰かと比べているのならまたすれ違う…それは誰かとではなく自分自身と。

例えば誰かにとって何が必要かなんて
誰かに何が必要かということより。
実は自分にとって利益になるものを探している事の方が多い。
自分の思い込みのフィルターはなかなか外せるものではない
その人にとって必要なことは
その人のタイミングで起こるのだから
それを見守ればいい

相手が何かを欲していたからといって
それに応えることは本当に必要なことだろうか…
本人が本当に欲するものは
気付いていないもののことが多い
お願いされたからといって
本当に応える必要があるだろうか

それが優しさだったとしても
本当の優しさだろうか…
自分の利益のためだけに動くことの多い人間の世界
自分を満たすため
自分を認めたいがため

自分のことを大切にする…というのも
自分のしたいことする事で…自分を愛する
それもまたある時期にはいいと思う
もちろん必要な時もある

だけど自分大好きの中だけで
それだけで生きるのは自己中心的なだけ
本当に必要なことは誰かと関わっていくこと
傷付くなど気にすることなく進んでいくこと

自分を守り続けるのではなく
目の前に現れた相手に尽くしたり
信じてみたり…疑ってみたり…

それらもまた全ては自分の感覚でしかないと
知っていくこと
その中でしか成長はない

それも探さなくとも。
自ずと訪れ成長したいのが魂
その時しっかり取り組めばいい

自分の人生は誰のせいでもない
すべて。自分の捉え方や感じ方
どうするのかはあなたが決められる
いつ。どんな時も。どんな瞬間も。
選択の連続である

自分の世界だけに生きることなく
他者の世界に委ね過ぎることなく

自らの美意識をもって創りあげたらいい

PER TE

存在するけど、しない… 癒しと導きを まるでご先祖さまや家族に見守られているような感覚… セッションでは、年代、生物種、生死問わず魂と繋がりながら 自分では気付かない本当のあなたが望む声を知るお手伝いをします。 必要な答えに自ら辿りつく為の気付きへ…

0コメント

  • 1000 / 1000