好みのタイプ

子供の頃よく…
『すきな人はだれ?』
『好みの男の子ってどんな?』
『〇〇くんてかっこいいよねー』

そんな会話ってよくあったと思います(^^)

よく聞かれたんだけど。
ほんと…まったく出てこなかったなぁ…
それがあまりにも自分で微妙に思い。。。

中学生になった時…
少しでもいいなら『好き』ってことにして。
その『好き』にできるだけ入り込むようにしてた(笑)

高校生になって…
修学旅行で長崎へ。
そこで初めて見た平和祈念像✨
そこでパッカーーーンってなって。
『あぁ。わたしの好みってこういう人』
ってゴッソリ心もっていかれたの(*^^*)

大きくて安心。絶対的安定感。
まっすぐに伸びた腕。そこに止まってる鳥たち。
堂々としてて揺るがない。
どんな危機でも生きてそうな生命力。

そこでひとりで数時間眺めてた…
友達には大いに笑われたしバカにもされた気がするけど
まーったく聞こえてなくて(^^)

そこから今も基本的には変わらないわたしの好み💗
平和を思うのはみなそれぞれであっても同じ。
祈りは必ず届く…天高く(^^)

彼が今も。わたしの中で好みのタイプ。

きっとお目が高いな…わたし。ナンチャッテ。

PER TE

存在するけど、しない… 癒しと導きを まるでご先祖さまや家族に見守られているような感覚… セッションでは、年代、生物種、生死問わず魂と繋がりながら 自分では気付かない本当のあなたが望む声を知るお手伝いをします。 必要な答えに自ら辿りつく為の気付きへ…

0コメント

  • 1000 / 1000