還ってゆくために…

わたしが生まれてきたのは…
たったひとつの魂の片方に出逢うため
出逢ってこの先の世界になにかを残すため

この人生が終わるとき。
わたしはそのたったひとつと共に元の世界に戻るだろう
その先にもまだやるべきことのため。

ここの世界には数々を残してきたし
この先の世界に残すものを残し終えたら…

還ってゆくために…ここへきた
還ってゆくために…ここへ何度も
還ってゆくために…探してた
還ってゆくために…ずっと待っていた

やるべきことがあって
この世界に残すものを
それがなんなのかわからなくても

互いのぶつかりと
互いに超えなければならない課題と
その総てをやり尽くす中でなされていく
それを知る

とてつもない苦しみを
互いに支え合って 刺激し合って
『もういい』『もう無理だ』と思っても
それでも離れることができない

どんなに辛くても どんなにこわくても
とことんぶつかって とことん向き合って

とてつもない幸せと とてつもない喜びと
とてつもない哀しみと とてつもない苦しみと
この世はなんて豊かなんだろうと…
その総てを知って

ひとつは9で総てを見、豊かの先を知り
ひとつは6で統合と、愛の総てを知る
片方は欠けているのではなく
ひとつで完成。しかしそれでは終われない

だから苦しいの。そしてそれではまだ途中
苦しみの先の世界へ向かう

最期は0となることを…

すべてはここにあって。
すべては隠されていて。
すべてはひとつであって。
すべてあって…ないということを…

有るを尽くせ。迷っている暇はない
在るを尽くせ。恐れている暇もない
限りなく与えてゆけ。
限りなく出し尽くせ。

時間は限られている
元の場所に還ってゆくために。

PER TE

存在するけど、しない… 癒しと導きを まるで、亡くなったご先祖さまや家族に、見守られているような感覚… セッションでは、年代、生物種、生死問わず魂と繋がりながら 自分では気付かない本当のあなたが望む声を知るお手伝いをします。 こころに寄り添い、必要な答えに自ら辿りつく為の気付きへ…

1コメント

  • 1000 / 1000

  • 佐藤きょうこ

    2017.08.21 11:04

    「だから苦しいの。」 →そうなんです。苦しいの。 はぁ。 難しいですね。 私のたましい。今生に何をしにやってきたのかしら? 時間は限られてるのに、私の器が小さくて… 今日のこれは、胸に刺さりました´д` ;