移行のとき。

とどめられないもの
変わってゆくもの
色が違ってくるもの
音が合わなくなってくるもの
届かなくなる声
響かない想い

こだわっていたのはなんだろうか…
そうなっていくその流れをそのまま感じて
握りしめることなく流れていくままを見つめる
追いかけない。
取り戻そうと頑張らない。
もうじゅうぶんがんばってきたし
それによってあなた自身も際立っただろう

研ぎ澄まされたものは…
そのまま進むしかない
静かに。落ち着いてみれば。

見えた使命に向かい
命をただ使うことがもっとも大切なひとつで
なにもかも握りしめなくてもいい。
必要であればまたいずれ戻ることもある。
全てあって…あなたは既に常に愛されている

この間にすべきことがある

そこに目を向けて…
柔らかく受け止め
もしも辛い気持ちがあっても
それを殺すのではなく
辛さの中に静かな深い呼吸を。

終わらせることで見える世界がある

次に目をやれば…ドラゴンの舞。
スピードが増して全てを振り切ってゆくだろう
あなたのこれまでの血と汗と涙も。
すべては決して無駄ではなく…
しかしそこに留まることもない
それらを頑なに宝のように持ちあるく必要もない

あなたはあなたとして。
見てきた本当の姿で。
なににとらわれることもなく
手放して…流れて…ただ輝いていけばいい

PER TE

存在するけど、しない… 癒しと導きを まるでご先祖さまや家族に見守られているような感覚… セッションでは、年代、生物種、生死問わず魂と繋がりながら 自分では気付かない本当のあなたが望む声を知るお手伝いをします。 必要な答えに自ら辿りつく為の気付きへ…

0コメント

  • 1000 / 1000