ごく普通と有り難さ

先日の義父のことから。。。
クライアントさん達からは…義父を思ってのお心遣い…
色々と本当にありがとうございます✨

何も言わずすべて終えるまで静かだったのを気にかけてくださったり…
後に。皆さまの感じ方で評価してくださり、それはどんなものもありがたいことです。。

わたしが家族と向き合いたい時間は
皆さんと向き合いたいと思うことや
皆さんがご自身のことを決めていくときに
ご自身に向き合うことと
わたしもまたなにも変わらずおなじように。。
無理はないしぜんなこと(^^)

こうしよう、こうありたい、というよりも。
普通にそうしていたし…起こった事は皆さんにはなんの関係もありません(*^^*)
そこはわたしのごく個人的な話。
そして…出来事はなんにも伝えなくてもいい話でもありますね。
そこも、普通にひとりの人間として…したいようにさせていただいています(^^)

なにが感じるものを感じてご自身におとしてくださること
とてもありがたく思います。。。

これまで、自分でそれなりに納得して選んできたことも…
そうはいかなくて選んできたことも…

そんなにわるくはなく。
そこそこよかったんじゃないかと思ったりすることもあり…

でも。。。
それが単にわたしにとって都合のいい解釈だったり
後悔や反省をしたい、したくないためな感じになってたりするとしたら…
そういうのはなんとなくいやで。

これから先も今より少しずつでも
色々感じながらキチンとこれまで以上に成長していける方がいい(^^)

究極覚醒した感覚みたいなものはあっていいけど…
あるからといっていいことばかりでもないし
それを示せばいいものでもない
扱いは難しいのだけど…難しく捉えるのでもない

わたしの人間性を常に試されてると肝に命じて
律することも忘れないでいたい

この条件があるから親しいとか
この条件があるから優しいとか
この条件があるからこれができるとか
こうしてくれたからこう接するんだとか
条件付きの世界もある意味当たり前で構わないのだけど。。

わたし自身は衝動的要素が多くて、無条件な魂の感覚を優先させていることが多いような。。
ただわたしだけ良ければいいみたいな感じは
大して幸せではなく…
うんと大切にしたところで
そこそこやれてるし大して面白く感じない
ただ…そうは思ってそうあっても、関わってくださる方々や家族がどんな風に感じるかまでは手は出せることはなくて

たとえば。
わたしが周りを思ったとしても
周りが…わたしは周りを思ってる、と感じてくれるとは限らない
そしてそこはわたしにはどうにもできない…
だからその部分ではひとりよがり感が残るというか…そういうものであって仕方がないというか…


今年はまた受験しようと思っていたんだけど。。。
それこそ条件が合わなくて受けられない…おそらく3年位保留。
残念だけど…また多分チャレンジ❗️
しかし延ばされるなぁ。
その前に実践でのスペシャルな存在になれたなら。。受けなくてもいいか(笑)

アカデミックな知識に惹かれるけど…
実践に必要なことって体当たり要素が多かったりするのも事実で…泥にまみれて積み上げるのはイヤでもない❤

それも流れをいただけるとしたら成り立つこと
そんなことはそうそうないホントに有難いことだなぁと…だから。色々惜しくないんだよね…
そして惜しんでるヒマはない。。。

そうやって条件があって整うこともある
条件付きを積み重ねることもここに生きる以上必要なのだと思う。

少しの意味ある遠慮も…
周りへの少しの配慮も…
偉そうに。。(笑)
今この世界に必要なことなのかな、と思う

【ごく普通のかつては当たり前にあったこと】
ある事の難しいことが【有り難さ】とともに…

いつもみないっしょにそこにいるのだと思うのです…
深い部分はきっとおなじ

ないと思えばなくて。
あると思えばある。
信じて感謝だけがそれを感じさせてくれる✨

PER TE

存在するけど、しない… 癒しと導きを まるでご先祖さまや家族に見守られているような感覚… セッションでは、年代、生物種、生死問わず魂と繋がりながら 自分では気付かない本当のあなたが望む声を知るお手伝いをします。 必要な答えに自ら辿りつく為の気付きへ…

0コメント

  • 1000 / 1000