千葉・市原 自らの気づきへ、ココロのガイド 塚原 恵 

魂が求める姿に気づき、現実に反映するように…
悩み・迷い・不安にしっかりと向き合い・寄り添い
既に持つ輝きで人生を豊かにしていく
ココロのガイド
カラーセラピー/オーラソーマ®
カウンセリングサロン PERTE(ペルテ)
セラピスト 塚原 恵



・千葉セラピストコミュニティー共同代表
・セラピストの学校 千葉校 運営
・センセーションカラーセラピー ティーチャ―
・オーラソーマ®プラクティショナー
・パーソナルカラーアナリスト


既にご活躍中のセラピストさん・企業家の皆さんをはじめ
男女・年齢問わず

記事一覧(385)

しっかり準備✨

こんばんは✨遅くなりましたが、今年もどうぞよろしくお願いします💕これまでと変わらず…みなさまの必要な時に、必要な気付きが起こるよう、その静かなお手伝いができれば幸いです(^^)さて。。。年末から年始に変わる際にエネルギーがパカンと変わり…全く新たな感覚を得ている方々もいらっしゃるのではないでしょうか…年末に口にしていたことが気にならなくなった方々その代わりに別の事が気になる方々昨年まで関わっていた方々との意識のズレ新しい段階を感じ手放したものがある方々少し前に大事だったものがそうではなくなった少し感覚が変わった路線変更方向転換身軽になった分、そのエネルギーをどこに使っていくか…短いスパンや意識のうつりかわり…それらに対して素直に、しっかりとご自身を感じられているでしょうか。。誰かとの関係において不安要素が増えていますか?それとも減っていますか?新たな場所へ向かうことで、どんな反応を周りからもらっていますか?それに対してはどう感じられていますか?なにを見てなにが必要だと感じていますか?わたしがそれらを見ていくのにご用意できるのは、• 算命学• 数秘• オーラソーマ®︎• センセーションカラーセラピー•タロット• 対面セッションあらためますと…かなり選択肢の多いサロンとなっております(笑)『どれにしたらいいですかねぇ』と、よく言われます(≧∇≦)が…当日お越しになってから決めていただければそれで大丈夫です👌その様な中でも、その都度必要なものを選択くださりお越しくださる皆様、いつも本当にありがとうございます✨また初めての方々は、ご紹介が約9割となっている中…突然ご予約くださることは、大変勇気のいる場所なのかもしれません。。また。ブログで十分事足りる…という方々もいらっしゃるかと思います💗いづれも、お好きなようにお使いいただけましたら幸いです(^^)ここでしっかりと内側を見てここから先に何が残っていくのか…これから先に何が求められていくのか…経営者の方々ならなおさら未来をどう読んでいるか…それぞれ立場は関係なく、どのようなものを感じられているでしょうか。。。ズレを感じたところはどのようにそれを扱っていきましょうか負の要素をすべてエネルギーに変えるにはどのようにしたらよいでしょうかすべてはひとりひとりの内側にありさらにはその瞬時に選んだものが…世界へと影響のあることを。。感じられているでしょうか2月にはさらにしっかりとその場所が明確になってきます⭐️本当に求める幸せを感じ本当に望むことはなんでしょうか。。。個が良ければそれで良いという時代は終わりを告げたとえたったひとりでも起こすエネルギーが世界をすぐに変える…その具現化のスピードはさらに高まっています⭐️だからこそ…なにをどのように創起するのかを整えておいてください💕ご用意できるすべてのセッションを通して…お手伝いをさせていただきます。。今必要なことにしっかりと向き合う時間ほど大切なものはないと思います✨確認しつつ歩を進めてくださいね(^^)また、同じようなことに関心がある方々その先を思えばこそ、学びを必要とされている方々どうぞPER TEの門を叩きにいらしてみてください⭐️ご自身にとって本当に必要で、世界に必要であるなら…ぜひ共に学ぶ仲間としてよろしくお願いします(^^)ただし。。段階に応じて必要なことはご提案させていただきます。そのための信頼関係を、まずは築いていきたいと考えます💗目標や夢はなくて大丈夫です(≧∇≦)そんなものはコロコロ変わるので(笑)今年もみなさまの未来を共に見ていける存在として…ここでしっかりとお待ちしております⭐️

賞賛に甘んじず批判を受け入れること

ただ見守っていく…眺めていく…歩んで進んでいくと、なにかは必ず起こりときに賞賛される時には必要以上に感謝され、思うより多く賛同を受け、人々の中で期待値が上がり、その中で偶像化されるそしてそれは独り歩きを始める…また歩んで進めていくと、あなたと関係ないところでなにかは起きあなたはときに批判される時には必要以上に非難され、イメージから決めつけられ、あなたは馬鹿にされるそのどちらも…くるものはすべて2つの別れる世界にあるもの期待すれば落胆が起こるというだけ盛り上げたものは凹むというもの持ち上げられ、落とされるたくさんのそういったことが今の世界にあるだけそしてそこには時に多くの意識が賛同していくだけ…そしてそれらはまたその世界を創っていくだけ真実とは程遠く…それらは波を起こすだけそこで繋がりを感じたりしているだけそれらは自己を認め合うものというだけすべては虚像な波がおきただけ。。ただその繰り返しの中でどう向き合っていくかどこを、なにを信じていくかその機会が目覚めさせていく機会というだけでないよりは素晴らしい機会であることはありがたいこと。。現実を見つめつつ…自らの理想の状況に進もうとするときそれがどんな理想であっても簡単なものはないと思う思わぬ出来事もあり。人知れずする努力や…苦労もある欲求のあるところには必ず苦しみは付いてくるその欲求を認め、そのために起きる苦しみを理解し自分を励ましながら進むあなたの描いている理想があなたが本当に求めるものならなにが起きたとしても誰になにを言われてもどんな障害やどんな扱いを受けてもそんなことは気に留めず進めばいいなにも感じなくなるのは無理でなにかがあれば傷付いて悲しみを覚え落ち込んだり…辛くなったり…それらは人間として当然でさらにはそれらすべてが豊かな心をつくるどんなことがあってもそこでとどまらずそれでもより良きを見てひとつひとつできることに取り組んでいく賞賛に甘んじず 批判を受け入れ淡々と理想を描くその道を歩めばいいもっとも批判しているのももっともニワカの賞賛をするのも自分自身の可能性…それが外側に起きたとき。自らがそれをしているために…そこに反応するというその理をうつすものとまることなく…それらを見つつ淡々と進んで⭐️信じた道は深く自らが理解して。。。そのくりかえし。あなたが本当に信じて進む道は険しくくるしいかもしれないけれど。。とてもすてきで…とても素晴らしいどこへ向かうのかは見えるよ✨

降ってくる助け。

ひとりで悩んでいると…行き止まり感があると思う…生活していればなにかに悩むことは当然で。その段階はその人の動いた分出てくるもの…絶望的になることも。どうしようもなく落ち込んでしまうことも。それは誰にでもあってすぐにそこから出てこれないかもしれない…だけどそこに希望があってそこに安心していられることもまた、その後のパワーを感じていくプロセスとして大切だとわたしは考えます。。。だからこそ…そこにある程度安心して向き合える場を作ることそうなっていけるプロセスを無理に作るのではなく、その段階に合わせて寄り添っていくこと。それが大切だとおもう。。。その人の心が動くということその人の心が開くということその人の求めるものを理解することそれらは自らが受け取っていくものそのお手伝いが出来るように存在すること。そのために…心が震える機会を持つことあの時の思いを忘れないことあの段階の流れを感じられていることそれらを保つこととても。どれも。必要なこと…そういった日々の中で。。タイミングよくくださったある方からの毎日の記事。読み始めから涙が止まらず…震えっぱなしだったのだけど。色々と確認できることがありまた、私たちに必要なことがここに盛り込まれていると感じた。わたし自身大切に思うことがここには書かれていて、同じ取り組みをしてくださっている方々がたくさんいる(^^)みな同じ波紋となる雫を落としてくれている✨大きな世界と、深く繋がる海の底を感じながら…今現実として目の前にあるここに取り組んでいて、それで大丈夫なのだよ、と教えてくれる。。長いですが…シェアします(^^)お嫌でない方々は読んでみてください⭐︎* 【お弟子さん】と志願してくださった方々は必須です(笑)それから。。。記事をくださった某会長。本当にありがとうございます✨

外側に手を差し伸べることで

わたしたちはとりひとりがそれぞれの【深海】を超えたときその先に『外側に手を差し伸べていく 』そのことでしか【光の先】に進める道は無いと…その段階になってはじめて気づいていく…人はもともと精神的に問題を抱えやすい、または弱い人が多いのが現実なのではないかと思う。またはそういう時もある。。その結果か…『他者を幸せにしようとか…世界を変えようとか…大それたことは考えず。自分とその周りだけが幸せになれれば十分』という考えが強いエネルギーを放つこともある。もちろん…それが必要な段階もあり大きな視点が必要な場合もある。いずれも不十分な段階でのなんらかのサポートをしたり、エネルギーワークを始めてしまったりもする。すぐに壊れる砂山のような積み上げであれば何かの拍子にその名の通り…崩れてしまうということもあるただそれらもすべてプロセスであってそこには必要とする人もあり…多数ある段階という多様性によって必要な存在であることは確かだと思うある場に辿り着くと…自らが愛そのものであるという感覚は確かにありでは…さらにその愛とはなんなのだろうか。。。己の中にある強烈な憎しみや苦しみ、悲しみの最たるところ、絶望、それらもまた同じ愛からの派生のものでもある。相対的にあるものによるその価値観なのだから…他者への関わりと…そこへの何某と…それらへ手を差し伸べてできることをしていくことがさらなる魂の磨きに繋がる可能性であってそれが子供でも大人でも自然でも動物でも物でもいいあなたの望むものが目の前に来るのだから。。いずれにしても…外側にできることの繰り返し自分と他者を分別してさらにその先にできることを繰り返し疲弊する自分自身を受け入れることの繰り返し愛のどちらを向いて生きるのかもなにをここに置くのかもすべて誰もにある可能性を見つつその先にできることをし続けてそれを訴えることなくなにが必要かを見定めてさらにどうありたいかの中で。。。光の先に進んでいくことを自らが選んで歩むまでに。。個人のプロセスがある人がひとり…というのは…それだけでも大きなエネルギーを放ち他を刺激し合って支え合って生きていく。あることを許しそこへの機会を感謝してそのまますなおに⭐︎

負の深いところから得るもの

不安だとか。恐れだとか。自我やエゴだとか。そんなものたちがくれる宝物を知っているだろうか。。。それらがくれるとても大切なものを…誰が教えてくれるだろうか。。。本当の想いや本当に望んでいること本当にこわいと思うことや本当になりたくない状況そんなことがパワーになると。誰が声を上げて教えてくれるだろうか…あなたは知っているはずで最も深い自己の内側にそれらを懸命に排除しようとするのではなく何があるのかを見てそれをどう活かせるだろうか。。。原動力となるのは…あなたの持つすべての要素可能性というのはそのこと。自分を知るというのは…ポジティブな可能性だけを指すのではないよそれじゃあ、半分だとは思わない?!朝もあれば夜もあるのが世界なのに。。なんでポジティブだけなの?!負に襲われるのをこわがるより。深い負があるのを知ってそれをどう生かすかの方が…すべてを生きていて…豊かだと知る。。命のすべてを使い尽くしてこの世を去ったほうがいいに決まってる(^^)それはこわいことではないよ。最初はこわいとしても…ちゃんと共にそこに寄り添ってくれる人があれば同じようなこわさを知って体感している人の近くは…こわくてもこわくない。癒しとはそういうこと。安心とはそういうこと。そういう人の愛に包まれて…安心を得ながら。。。自己のチャレンジと活性に飛び込める⭐︎それが世界に必要なことだよスピリチュアルの本当と現実を生きる本当だよ

常にポジティブじゃなくていい

いつもいつも前を向いて頑張っているあなたいつもいつも。なんでもかんでも。前向きに捉えてポジティブでいなくてもいいんだよ(^^)辛いときや。もう無理だなってことや。悲しくて立てないことや。後ろ向きになりたいときだって…誰にでもあるずっと前を向いて走り続けなくてもときには休んで。立ち止まって。歩けなくたって。情けなくったって。そんなときだってあるし…そういうときにはじゅうぶん休んだらいい建設的に考えたり。効率よく進めることや。合理的に考えていくこと。誰かのためや。みんなのため。全体が良くなるようにしたり。自分のことよりも…人を優先したり…そういうところもとても素晴らしいけど模範的である必要なんてないいい人であろうとか役に立つ人であろうとかそれができない時があっていい苦しくて泣きたい時も。うまくいかなくて投げ出したい時も。それでも諦めないっていう感じがとてもすてき。それだけでじゅうぶんじゃないかな…あなたが大切にしたいものや失いたくないもの諦めたくないなにかやなりたいっていう姿それを目指していく…それがすてき。また必ず立てる。また必ず流れは来る。また自然とパワーが湧くまで。ゆっくり休んで…何にも考えず…何も気にしないで…そんなに急がなくていい…そういうことが必要な時間があるこんなに休んでるのに。こんなにやってるのに。こんなに頑張ってるのに。自分を責めないで…ご機嫌でいられるように…チカラを緩めて。強張りを解いて。ここにいるだけでいいんだから。ずっと前ばかり向いてることがそれだけがあなたの良さじゃない(^^)時にはヤサグレて、悪態ついて、暴言吐いても。。また立てるその時まで…あなたのために時間を使って⭐︎どんな人も同じだよ(^^)