死のうと思うとき。

誰にでも辛いことはある
そういう時もある
それが続く時もある
誰にも言えないこともある
相談しようと思わないこともある

自分の苦しみや今の辛さや寂しさや孤独や…
もっとできることがあるはずと思うときや…
わたしが悪いのでは、と責めてしまうことや…
どうにも現実を変えられないと思うこと…
それらが繰り返されるとき。。

そんなことが続いていくとき
未来が見えなくなるようなことが続くとき

『ここで終わりにしよう』
『なにもかももうおしまい』
『とにかく逃げたい』
『すべてをリセットしたい』
『もうじゅうぶんやった』

自分の人生を自分で終わりにすることは
その人の自由かもしれない
【もう死にたい】と思うこと自体は…
いけないことではないかもしれない
湧いてきてしまうものは仕方がないのかもしれない

でも

もしそう思った時も
そこから思考が離れない時も
どんな状況でもいい。。
あなたひとりでそれを抱えないで
誰かにそのまま伝えてみて。
どこかにその気持ちを出してみて。
助けて…とまで言えなくても

今起きていることや
今湧いている気持ちや
誰かを巻き込んでしまうと思うことは横においておいて。

聞いてくれる人がいるかもってことよりも
ただその気持ちを出してみて。
誰かが助けられるわけじゃないと思ってることも
横においておいて。
ただ今思っている…【もう死んでしまいたい】
それをそのまま書いてみて。

そういう勇気を忘れないで

本当にその行為を起こす前に
何度かでいい。。。
誰かが聞いてくれるかどうかよりもまずは
ただその気持ちを誰かに言ってみて。。

たすけて。という勇気まで…
家族じゃなくてもいい
友達がいるかどうかじゃなくて
どこでもいい。
相手や場所はどこでもだれでもいい。

たすけて欲しい。
聞いて欲しい。
お願い…たすけて…
わたしは今死にたいと思ってる…
そんな風に思ったことはある?
だれか…わたしと似たような気持ちになったことはある?
だれか…わたしの話を聞いて…

最期だと思って話す、くらいでもいい
最期に本当の思いを出す、くらいでも構わない

正解なんてないし。
正しさなんてない。

だからなにを思おうとそれは自由
まずは…ただあなたの話をただ聞ける人に出会っていって
それだけだっていつかは開かれていくことを…
いっしょに考えさせてもらいたい
重荷は分けあって背負っていこう

最期だというその日のその前に。


PER TE

存在するけど、しない… 癒しと導きを まるでご先祖さまや家族に見守られているような感覚… セッションでは、年代、生物種、生死問わず魂と繋がりながら 自分では気付かない本当のあなたが望む声を知るお手伝いをします。 必要な答えに自ら辿りつく為の気付きへ…

0コメント

  • 1000 / 1000