はっきりできない、そんなことの背景と刻まれる思い出

色んなことを思うからこそ
色んな背景を思うからこそ
答えの出ないものもある
どうやっても割り切れないものだってある
答えなんて出せない、そう思うこともある

そして。。。
おそらくは誰にも理解されないであろうようなことも…

常識や正義や優先順位や一般論や
そのようなものを考慮したとしても
近くの誰かを思えばこそ出せない答えもある
はっきりできないこともある。
落としどころが落ち着かないものもある。
白黒つけられないものもある。
説明しきれないこともある。
自分が我慢すればいいとすれば…なにか進むものでもない
そんなこともある
そんな時もある

割り切れないものの多くでこの世はできている
説明し切れるものばかりでないことも
勘違いされたとしても仕方がないことも

起きてくる様々なことで…
もう一度考えることはできる
何度でも話し合うこともできる
誰かとの間で起きて来るひとつひとつ
その細やかな中で見えてくるものもある
それでも出せない答えもある

迷いや悩むこと 気になることが増えること
気がつくことが多過ぎて
どうするのがいいのかわからなくなること
どうやって着地地点を見つけたらいいのかわからないこと
気がつけばつくほど
誰かを思えば思うほど
全体を考えれば考えるほど
自分個人の選択など…とてもできないと思うこともある

それらはどこかへの愛があればこそ。
誰かを思うからこそ。
さまざまなことを考えるからこそ。
先を思えばこそ。

出ない答えの中でも。
はっきりと決まらないその中でも。
説明のしにくいものであっても。
誰かの正義に当てはまらなくても。

【わたしの今回の人生ではこんなアンニュイな…アンバランスで不安定さのあるそのような思いを抱えたまま、それでもその中で誰にも気付かれることもなく小さなことの中で模索し続けた、そういう経験をさせてもらえた】

そのようなことをこの生が終えていくときに
そのような経験をおそらく…感謝し涙するだろう…

目の前のその人でなければきっと。
このような思いをここまで持つことはなかった
それが自ら健在的に望んでなかろうが。。。
終えていくその結果としては潜在的に望んでいたこと

そのような相手があってこそ
あなたに刻まれる数々はどんなものであろうと深みのある味わい深いものとなる

知らなかったことを知っていけること
動いていなかった感情を動かせる機会
長く時間がかかったとしても…深く何度でも考えられる機会
何度でも思い返して着地を見つけようとすること
そして何度でも決められないその時間も。
すべては素晴らしいものになる

ここを去るとき。
不安定さの中に…深く安心する機会の持てたこと
言葉の届かないニュアンスの世界を知ったこと

そういう瞬間が長く続いたとしても
細かに紐解けばそこにはあなたなりのなにかがある
大切にしたいことや愛がある
そのようなものの中で答えが出せないことを
責めるのではなくて。。
もし誰かに急かされたとしても
説明を求められたとしても
答えを聞き出そうとされたとしても

あなたの本当のところからズレないでいて。
あなた自身がまずはそこにい続けて。
それが今のわたしの真実だとして…
そこには色んな思いがあるから
それをひとつずつ届けていく…

誰かの反応は誰かのものとして。
あなたはあなたのものとして。






PER TE

存在するけど、しない… 癒しと導きを まるでご先祖さまや家族に見守られているような感覚… セッションでは、年代、生物種、生死問わず魂と繋がりながら 自分では気付かない本当のあなたが望む声を知るお手伝いをします。 必要な答えに自ら辿りつく為の気付きへ…

0コメント

  • 1000 / 1000