ペルセポネの物語⭐️

B120/ペルセポネさんの日本到着予定
6月末頃との連絡がありました✨
ご予約くださっているみなさま、ありがとうございます😊
まだの方々は、おそらくは早めが良いかと思います。。
きっと…欲しくなっても在庫がなくなってしまうため。
世界中が求めるボトル✨


さて。到着まで…
ちょっとペルセポネさんの物語を。。。(^^)

ギリシャ神話に登場する
大地を司りまた四季作るきっかけとなった女神。
セレス(B119)、ペルセポネの母の物語の際にも出てきましたが…
冥府の神ハデスと結婚して「冥界の女王」とも呼ばれています。
ペルセポネの名前については色々とあり
「光を破壊する女」とか、「破壊する者」
なんて言われていたり…(^◇^;)
「目もくらむような光」という意味もありますー。
もともと乙女という意味の「コレー」という名があったのに…冥界に降りるとともに「ペルセポネ」という名が付けられたという経緯があります。。。

ペルセポネは王ゼウスとセレスの子供。
そしてハデスの妻になりました(^^)
ハデスが冥界へ連れ去り、取り返すためにセレスが激怒したのですが、ゼウスが結婚を許可したというお話。
無理やり連れ去られたペルセポネ。
でも冥界ではハデスに丁重に扱われるの。結婚を望んでいないペルセポネはハデスの誘いにはのりませんでしたが、ハデスがザクロの実を渡して空腹に耐えかねたペルセポネは食べてしまう…
「冥界の物を口にしたら冥界に住まなければならない」という掟があるため、ペルセポネは冥界に残らなくてはならなくなったのです。

12粒あったザクロの実。。
ペルセポネは4粒も食べたため1年のうち4カ月を冥界で過ごすことに
ハデスの丁寧な扱いとその掟により、妻になることを受け入れ「冥界の女王」としてハデスのそばにいるようになりました。
ハデスったらねぇ、浮気したことがあるんです…

その浮気相手とのことを嫉妬してペルセポネは厳しく罰したそうです。
ペルセポネとハデスの間には、子供はいません。
冥界は死後の魂が集まる場所で、その理由で新しい命が生まれなかったという説があります。

ペルセポネは「春をもたらす農耕の女神」とも呼ばれています。
ペルセポネが冥界から地上へ戻ることで、荒れ果てた大地が蘇ります。しかし、ペルセポネが冥界へ戻ると、再び大地が荒れ果ててしまう…
この件で四季の始まりとなり、ペルセポネは「春の女神」とも呼ばれましたー(^^)

戻りまして…
ハデスの浮気相手は、精霊「メンテー」
(免停ではありません💦)
ひどーーーく嫉妬したペルセポネは
「雑草になってしまえ」とメンテーを踏みつけたそうです。
踏みつけられた結果メンテーは草になってしまい…
それが今の「ミント」に。。。
(あれ…最近よくうちにミントさん来る…メンテーかしら。。。)

そんなペルセポネは人間の少年を溺愛したことがあるんですよーーー。
あまりに美しかった人間の少年をペルセポネは愛してしまいまして
迎えに来たアフロディーテと彼を奪い合い(^◇^;)
その結果…
1年のうち3カ月はペルセポネと
次の3カ月はアフロディーテと
残りの3カ月は自由に過ごす…
そんな案で落ち着いた、なんてお話も。。。

(色々と大変ですねーーー笑)

「ザグレウス」って存在は、ペルセポネが生んだたった1人の子供だそうです。
なんと。王ゼウスが…蛇の姿に化けて娘のペルセポネに近づき子どもを。。
(あぁ、神々はなにやってるんでしょねー😅)
で、ヘラがね、ゼウスの妻なんですけど…
またえらくお怒りになりまして、復讐としてザグレウスを殺します。
その際ゼウスがザグレウスの心臓を食べまして😱
また他の女神と交わることで、ザグレウスの心臓を受け継いだ子ども「ディオニューソス」が生まれたり。。。
(ぐちゃぐちゃですね…😅)

えーっと…戻りまして…
「ペルセポネ」は四季を生むことになった女神であり、冥界の女王でもあり、豊かさと破壊の両方を併せ持つような。。そんな女神(^^)

新しいボトルの配色はオレンジとクリア🧡
オレンジといえばトラウマの解消✨
タイムラインのヒーリング🧡

深い意味で隠されたトラウマ、長きにわたる悲しみへの真の手放し。。 

そして上層部クリア✨
透明な強烈な浄化。。
新しい扉が開かれる予感🧡

算命学でも…今年は深く深くじっくりと。
内にあるものを見ていくことで軽やかにっていうイメージ(^^)

もう一度みてください。。

届いたボトルの写真に蝶が舞い上がり…
その模様にはセレスを思わせる配色と、そしてペルセポネの配色。
母から受け継がれたものの深い浄化や
人間が持つ魂の深い浄化を経て…新たな可能性をもたらしてくれそう(^^)

到着を待つ間にも…
その現実が訪れる可能性とそれに向き合う楽しみを感じさせます🧡

んーーーー。たのしみっ😍

チャクラ的にも第2チャクラが重要になる点すら
わたし好みでもあり…(笑)
わたしたちの最重要部、腸❗️であり女性は子宮❗️
そして数秘的にB120は、12/0、1/20、とみることも⭐️

新たな出発とともに…
インナーチャイルドを改めてケアする可能性(^^)

おそらくは…過去世も遡る浄化や昇華
大袈裟に言うなら…魂の本来の目覚めになりそう⭐️

ここのところの世界レベルで同じことが起こっているわたしたちに必要なボトル✨
到着が楽しみです。。。

長々とお読みくださった方々ありがとうございました😊
到着をもうしばらくお待ちくださいね🧡

PER TE

存在するけど、しない… 癒しと導きを まるでご先祖さまや家族に 見守られているような感覚… セッションでは、 年代、生物種生死問わず魂と繋がりながら 自分では気付かない本当のあなたが望む声を 知るお手伝いをします。 必要な答えに自ら辿りつく為の気付きへ…

0コメント

  • 1000 / 1000