魂の声をきく理由とカウンセリングの目的

魂の声をきく
その理由は、簡単に言えば生きている間に魂を輝かせるため(^^)
それが世界を照らす光になる✨

……終了(笑)

長いのが嫌な方々はこちらでさようなら💗(^^)

⭐︎

魂の目的があってここにきたひと
来るというためだけでここにきたひと
何かやるべきことがあってきたひと
なにかを体験したいからひと
など。。

繰り返される輪廻の中で
魂は必要なものを特に問題や課題としてここに引き寄せる
(問題と課題は意味が違うよ)

それらを無視してもいいし
逃げ続ける時もあるし
それでもいいと言えばいい
輪廻の中に居続けることもまた楽しみであるかもしれないから✨

こころの声を聴くことで、
『今わたしが感じていること』
『今のわたしが大事にすること』
こういったものに気付きやすくなる(^^)
または親から他者からの刷り込みや我慢などに気づいて剥ぎ取っていけることにもなる。。

さらにはその先に
魂の声とつながりが強くなることによって
現実も進む力が強くなり、速度も増していく
課題が次々訪れる、ともいう。。。(^◇^;)

それでもわたしたちは、
今回の人生で何かを求めてここにきた
なにかそれぞれの目的。。
それを知ろうとすることや捉えようと試みながら生きることは
この今の人生を味わい深くするものであり
自分自身を励ます力にもなると思います(^^)

時にその思いや考えというものは変化していくことが当然で
けれど。魂の求めるものに気づいた時…
ブレがなくなることを否応なく感じられる✨

それを紐解いていくことは自分自身では見間違いやすく
こころの声を聴き続けるだけでその先に深まっていかないこともある
同じところをクルクル回ってしまうことも。。
それはそれでその時の何かを守るためでもあるかもしれないしプロセスのひとつではある…

けれど、なんか答えを求めたくなった
今回の人生の意味を。。

その時多くの方々がPER TE にお越しくださいます⭐️

その方の心の声の質感や現在地を把握する感覚
それから、この先のための突破口になるもの
そのようなところに視点をおき
少し先の未来を見据えて、
クライアントさん自身がそれを見つめていき、自らの声に辿り着きながら行動して自らを見つけていく、そのサポートするものです。

PER TEでは、そのようなことができるカウンセラーやセラピスト、人をサポートする多くのお仕事に携わる業種の全ての方々の人としての在り方、人間性の成長も教育という形でサポートします。
多くそのような方々が今から先必要だと感じるからです。。

その全ての主軸となるものが対面セッションであり
ひとりひとりの声を聴きわけ、魂の状態を確認することが必要だからです(^^)
必要を感じ、確実に進まれたい方々がお越しくださり
わたしとしてもとても楽しく身の引き締まる毎日を送らせていただいています。

ここのところはとても不思議な出会いを経て
どうしてもなにかしらPER TEで学びを吸収したい
そのような方々が増えました。
これまでもそうですが、カウンセリングを基準としてその方にあったセッションをカスタムします。

それはその時それぞれに必要なことが異なるのです。

これまでもこれからも皆様の魂の声を共に聴き
その声を引き上げ、魂の輝くお手伝いをさせていただきます。


PER TE

存在するけど、しない… 癒しと導きを まるでご先祖さまや家族に 見守られているような感覚… セッションでは、 年代、生物種生死問わず魂と繋がりながら 自分では気付かない本当のあなたが望む声を 知るお手伝いをします。 必要な答えに自ら辿りつく為の気付きへ…

0コメント

  • 1000 / 1000