目的 という視点で覗いてみる

過去の何かについて、許さない、恨んでいる…
過去起きたことで傷ついたことをずっと手放さないでいる…

あの時あの人に傷つけられた
あの時こうでなかったらこんな風にならなかった
今のわたしがこうなのは…あの時のせいである

このような状態で居続けることは
とても苦しいこと。。。

いつまでも手放せないでいる
いつまでも苦しい気持ちが離れない
いつまでも起きたことを考えてしまう
いつまでも変われないでいる

これらから脱出したい気持ち

どうしたらいい?
何をすれば変われる?
どう受け取ったら意識が変わっていける?

そう思い、焦ったり。
心地悪さがイヤなあまりになんとかして排除できないか、と考えたり。
ますます手放せないことになる…

苦しい気持ちがあることは仕方がなくて、まずは理解してみる
今の現状をそのままそうなんだね、としてみる

その他にもうひとつの取り組みは。。。
目的
を考えてみること(^^)

今苦しんでいることには何かしらの目的がある
手放さないでいるのには何か目的があって
そのようにあることを選択している
そのように見てみる。。。

苦しくてもその選択をしていることで
何かしらのいい点がある。のかも。。
または得たいものがある。のかも。。
または何かを知るためである。のかも。。

利点があるからこそ簡単に手放さない
辛くてもそこに居続ける理由もまた、あなたの中にその答えはあるのです⭐️

目的がなければそれを選ばない
その視点を持ってみることで見えてくるものもある

『それをし続けるわたしの目的は何??』
自分自身に聴いてみて✨
そして…自分でやってみることを続けるより
信頼できるカウンセラーさんと共に。。
なんでも自分でやってみることもステキだけど
ひとに頼った方が簡単な時もある(^^)

楽したり、頼ったり、お願いしたり…
そんな世の中でもっといいはず
委ねてみてくださいね⭐️





PER TE

存在するけど、しない… 癒しと導きを まるでご先祖さまや家族に 見守られているような感覚… セッションでは、 年代、生物種生死問わず魂と繋がりながら 自分では気付かない本当のあなたが望む声を 知るお手伝いをします。 必要な答えに自ら辿りつく為の気付きへ…

0コメント

  • 1000 / 1000