内観もひとの助けを得ることで変わる

起きた出来事はご自身のもの
どのような過去も
どのような親子関係も
どのようなこれまでの生き方も

それぞれに歩んで来られた道があり
親との関わりがあり、親の教えがあり、
友達やその他の人間関係や
これまでに起きてきたことによって
育っていく自分自身。

過去の出来事から今起きていることを見て
恐れを感じることも
過去受けたことによるトラウマからのこわさ
ひとに合わせることで生きる術としてきたことや
教えを守ることが大事だと思ってきたこと

そのような過去の出来事に対して
解放と進化のとき
目の前に障害と感じる出来事が訪れる…

そこに何を感じ、そして過去のものを手放し
過去の自分を癒し、赦して、本心を知る
そのようなプロセスの中にもっとも行うことが【内観】と言われる自分に聞いていく作業。

自らの気持ちは自ら聞いていく…

そのようにしていくことで自分の本当を知っていく。
しかしそれは1人でやらなければならないものではありません。

自分を否定しない内観の仕方
追い詰めないやり方
自分への問い方

これらはなかなか正しくできるものではありません

だからこそカウンセリングやカラーセラピーが存在します
ご自身の素直な気持ちを色で見てみることや
素直にカウンセラーに話していくこと
そこからまたセッションの中で質問を受けて答えていく…
この繰り返しを行うことで
自分自身で聞いていくことができるようになるものです(^^)

自力で行うことに
問い正すようなやり方を繰り返すこと
自己を否定して終わるようなやり方
または他者の責任として終わらせる流れ

そのような繰り返しは
本当のところに辿り着けないまま、それを癖づけてしまう…
辿り着きたくない
それが本心ですか?魂の声ですか??

ひとりでやらなくてもいいの
誰かに頼っていい。。
そのためにカウンセラーやセラピストが存在するのです。
世の中のどんな立場の方々でも、実は専属セラピストがいたり、メンターがいたりするもの。

ひとりに頼らなくてもいいし
ひとりでやらなくていい

誰かを頼って たくさん助けてもらう
そうやって進化することもある✨




PER TE

存在するけど、しない… 癒しと導きを まるでご先祖さまや家族に 見守られているような感覚… セッションでは、 年代、生物種生死問わず魂と繋がりながら 自分では気付かない本当のあなたが望む声を 知るお手伝いをします。 必要な答えに自ら辿りつく為の気付きへ…

0コメント

  • 1000 / 1000