マインドとハートもまたパートナーシップ♡

マインドはよくがんばる

一生懸命になって何かを訴え、認めてもらおうとしたり
どうにかして主役であろうとしたり
望んでいるかよりも、よりよく見えることを考えたり
一生懸命自分らしくを探そうとしたり

ただそれは本来のマインドの働きではない



ハートはがんばらない

それはわたしがいつでも主役だと知ってるから…
一生懸命なマインドに主人公を譲っている
何も焦ることなんてないし
わたしが主役だと主張する必要がない
いつでもわたしがもっとも目立ってしまうことも
いつでも主人公になってしまうことも
いつでもこちらに戻ることを知っているから

マインドの頑張りを許す

これのためにはこうしないと
これを選んだのだからここまでやらないと
これを言わないとこうされる
あいつは計画性がないから
あいつに任せると根拠もないから
がんばって考えて組み立てないと。。
そんなに自由でいいのか
そのままでそんなに愛されるわけがない
誰のことも信用してはいつか傷付けられる

マインドはおそれによって一生懸命がんばる
ハートには黙っていてほしい
ハートが描く世界をこわがっていて
受け取ろうとはしない




うん。これがいいっ⭐️
うん。これはすきっ⭐️
うん。こんな感じが心地いい⭐️
うん。いくよーっ⭐️

こうなると…
これまでの道が狂う
これまで決めてきたことが揺らぐ
これまでと違う自分になってしまう
それがいいのをわかっていても…その先に傷付くのを恐れている

信じるのがこわい
愛を感じるのがこわい
許すのがこわい
これ以上の幸せがこわい
知らない世界に飛び込むことがこわい
嫌われるかもしれない
許されないかもしれない

マインドはハートに敵わない(^^)
だからマインドは必死に守ろうとする

これまでのやり方や
ハートが動かないようにすること
主導権を握り続けるためにどうするか
ハートが叫ぶのを抑え込んで。
それを通そうとする

しかしマインドは悲しみを抱いている
ハートが本当はいつも主役と知っているから
マインドが自分自身の役割に気付いて…
ハートが主導となるそのサポートに開花したとき。。
マインドは開かれていく…
ハートが感じることにマインドが重要な役割を果たしていく。。

* * *

外側も同じ。
ハートに忠実な人の在り方は
マインドが主役の人にとって脅威的である
マインドがいつまでも主導権を握っていて
ハートにそれを譲れないとき。

ハートに忠実な人が現れ、その動きは…
時にとても羨ましく妬ましい
さらに目障りで避けたくなる可能性もある

ハートが主役だと知っているのに
今の環境や状況を理由にしたり
それはあの人だからとしたり
とにかく腹が立つ存在となったり

あなた自身の中で。
ハートが主役となりマインドが脇役となる
そのパートナーシップがうまく取れると…
どちらが良いかとは思わずに。
どちらでもいいと感じられるだろう

恐れることなく信頼できるだろう

自分自身の中の1つの出来事が
外側の人間関係も同じと知るだろう

外側への反応はいつも。。
内側にあるものを見る可能性

マインドが支配する世界には
おそれが隠れている
ハートを開いていくことを許して…
溢れるおそれを抱いてもなお…
ハートを主導にマインドを温めよう💗

* * *

その状態の見極めがひとりでは
なかなか難しいこともあるかもしれない

だからこそそのような重要な時には
ひとの手を借りるということも必要となる

そうでない場合…
とかく感情的になる存在との間に
そのヒントは多分に隠されている(^^)

マインドさんとハートさんもまた。。
あなたをより精巧に創りあげる
やりとりのひとつ。

PER TE

存在するけど、しない… 癒しと導きを まるでご先祖さまや家族に見守られているような感覚… セッションでは、年代、生物種、生死問わず魂と繋がりながら 自分では気付かない本当のあなたが望む声を知るお手伝いをします。 必要な答えに自ら辿りつく為の気付きへ…

0コメント

  • 1000 / 1000