【さみしさ】が起こす行動

孤独やさみしさというもの
個人の感じているもののひとつ
そして生きている以上持ち続ける可能性のある要素

さみしさを感じた時
そこからまっすぐものが見られなくなる

誰かの態度や言葉。何かの現象。

それらをだれかのせいにしたり…
何かのせいにしたり…
それはあなたがそれらをどう見ているのかによって
形さえも変わって見えるということ

自分自身にとって誰かがどんなであれ
その人の本当の姿は見ているだろうか…
自身のつごうのいいように
自分自身にとってより良きを期待し
そしてそうでない場合は落胆する

あなたの描いた偶像で
誰かを見始めるとき
すでにその人との関係はズレていく…

そうであったとしてそれもあなたの気持ちが
誰かへと向けられた証拠であることは変わらない
けれど。。
なにかが起きて…
あなたが誰かのせいにしようとしたり
何かのせいでこうなったと言うのなら

あなたはその前からその人との関係を築くつもりがない
あなたの都合のいい存在として
その人をここにいさせていたということ

その人はそのままであるだけ

見方はあなたが変えていける
あなたの見方がどこか真実とは違ったと
見直すチャンス

何かをされることを恐れるより
さみしさを恐れて自らこれでよかったと納得されるより

それでいいのならそれもすべて。。。

ただ…あなたはひととの関わりを望んでいる
あなたは誰かの役に立ちたいと思っている
あなたは誰かを愛したいと思っている
あなたは誰かと関係を深めたいと望んでいる

それを尊重するのもしないのも
あなた自身がそれを選ぶことができる⭐️

あなた自身があなたを歪ませないで💗
愛を持ってあなた自身の真実を…
あなたが信じて見方を決めていくこと。。

あなたにできること(^^)

世界はすべて繋がっていて
あなたは1人ではない
どこにいても…誰を選んでも…
場所も時間も空間も関係ない。

ただ…3次元で会えるのは条件が揃った時にだけ。。
あなたはそれを覚えていて。。。

PER TE

存在するけど、しない… 癒しと導きを まるでご先祖さまや家族に見守られているような感覚… セッションでは、年代、生物種、生死問わず魂と繋がりながら 自分では気付かない本当のあなたが望む声を知るお手伝いをします。 必要な答えに自ら辿りつく為の気付きへ…

0コメント

  • 1000 / 1000