リキからの贈り物。リキへの贈り物。

リキの火葬後、お家に帰りましたら…
お花が届きました。。。
すてきな真っ白のお花。。
リキのために…😢
素晴らしすぎる心温かなメッセージとともに

お心遣いにほんと感激しました✨

どんな時も。。。
自分の感じたことにまっすぐ向き合うことは
とても大切なことです。
わたし自身、常にそのクセはついているつもりです。
だからこそ…悲しみなら悲しみ、苦しみなら苦しみ、ちゃんとすべてみて残さず抱きしめておきたい。
直視してそれがどんなにダメ人間な感じでもね。

それがその時のわたしでしかないもので
そこからやっとどうしたいか、どうするか。

たとえば。。
誰かに認められたからって
誰かがにげていいよって言ったからって
誰かに褒められたからって
それらじゃないんです。。。
美学って言ったらかっこよすぎ(^◇^;)だから違うの。
ただ単に…すっっごくめんどくさい人間( ̄◇ ̄;)
誰にも理解されなくてもいい⭐️
ただすべてエネルギー。使い果たさないと。。。

わたしのプロセスを見るしかない
わたしの感覚をわたしがみておくしか誰もできない

そして今朝は…
リキがくれた悲しみにとても感謝していました
思えばこれまで苦しみをくれた人や
辛さを分かち合った人たちや
それを与えてくれた人
そういう経験をくれた人たちは…
わたしにとってスペシャルだって思ってきました。
無理してるわけじゃなくて
本当にそう思うの。。

リキもまたこの悲しくて深い寂しさをくれた存在
お義父さんのこととさほど年月がないことすら…

それらにとても感謝が湧いてきたんです。。。
なんともあったかく。。
寒い朝なのにとても心から暑くなった今朝でした
寂しくないのではなくて
悲しくないのではなくて
生あったかい感覚。
こんな幸せなことはなくて…

昨晩もほとんど眠ることなくずっと思い出す光景を眺めて過ごしました…本当にしあわせでした。
寝られない分、今日の予定はこなせないと夜中一瞬は思ったんです。
だけど…ほとんど寝てなくても伊勢行けたよね?!(笑)とか。自分でつっこんで。。

今朝は悲しみへの感謝…というか…
悲しみも愛の温度として身体の中にあって
それよりも。
予定を変更してもらったせいでお待たせしている蘭様の存在を感じました。。。

ある場所へ向かうべきお方が言葉を発することなく待ってる…だから動けた
蘭様をお届けするために。
それにお祝いですし。。。

リキと一緒に向かったら…
ある場所で【転生】と教えてくれた。
それから、夕方。。
リキが亡くなる前日にある心優しい小学生が歌ってくれた歌には…今朝思ったことが歌詞にありました

なんて神がかった流れ???
かなりのザックリだけど(^◇^;)

もともとあれこれさらにどうでもよくなっていってるわたし…今回のことでもまた(笑)
というわけでそれなら…明日から通常に戻します‼️

動ける奴は…ボーッとしてても生きてる意味ないんで(笑)
いたって健康なんだし。。
役に立てることがあるならやってかないと機会損失ってやつ。
わたしにとっては仕事じゃなくって…生活。
生きて。活きる。それだけ。

あ。。。これは皆さんに言ってるんじゃなくて
あくまでもわたしの感覚

リキといっしょにね💗リキも喜ぶはず
というエゴ。。。

たくさんの方々にチカラを貰って…
たくさんの方々に心を寄せてもらって…
それなりにやっと息してる存在でしかないので。

こういうことですきなこと、嫌いなこと、
それぞれのスタンス、バランスみたいなもの…
決まってくるものがあります。
それを見ながら、わたしの良い場所で(^^)

ご心配とご迷惑をおかけしました。。
そして…お気持ちありがとうございました💗

これをどこにお持ちしたかはまた別の形で。。
いっしょにすることは違うので。

本当にありがたい機会をありがとうございました⭐️
明日からまたどうぞよろしくお願いします。。。


PER TE

存在するけど、しない… 癒しと導きを まるでご先祖さまや家族に見守られているような感覚… セッションでは、年代、生物種、生死問わず魂と繋がりながら 自分では気付かない本当のあなたが望む声を知るお手伝いをします。 必要な答えに自ら辿りつく為の気付きへ…

0コメント

  • 1000 / 1000