愛のカタチ

今朝ひとりTV見ていて涙が出てきた…
珍しいよ…TV見るの…ひとりだったから(笑)

このまま彼と一緒にいることが不幸だと思ったのではない
【それでは私達みたいな人がみんな不幸みたいになってしまう。言葉に気をつけてください】とインタビューした男性に注意する
彼が愛おしく子供を見る姿にわたしが耐えられなくなったんだと思う…【わたしは逃げたんです】

わたしが彼にプレゼントできなかったことを彼女はしてくれたんです。【すごく感謝している】


未来を予測した時の起こるであろうことの数々
誰かが傷付く可能性
そしてわたしが背負えるもの。背負いたいもの。
わたしの願いが叶うということの意味。。。

女性っていう生き物は…
目の前の人が本当にわたしじゃなきゃダメなのか
目の前の人が本当に望んでいることはどんなことなのか
時にすごくよく見えてしまうし
感じてしまうんだと思う

パートナーシップは2人にしか見えない世界があるし
それぞれの見ている世界もまたそれぞれにある
というようなことを考えながら帰ってきた家で
『お帰りなさい。だんなさま』って迎えられた(笑)

結婚。離婚。てなんだろう…
不妊てなんだろう…
女性として罪の意識をどこかで。
いつでも。
いとも簡単にもってしまいそうな意識ってなんだろう…
魂は今回、それを選んでこなかった
たったそれだけなんだろうけど。。
そこで拭いきれない、命を繋ぐというこれもまた魂の声に対して思うことは…

私たちのようなそれを選んでここにきた人たちは。。
人口の均衡を保つという魂を繋ぐ行為のひとつを選んでいると…わたしは感じている。
いや。もしかしたら…自分を救うためにそんな風に意味づけしてるのかもしれないけど。

それを受け入れる難しさは…想像を超えるものがあると思う…それも人によって異なる

それぞれの中の受け止め方。
それぞれの向き合い方。
背景と感じ方。
だからどうってことじゃなくて。

わたしは繋げないという別の角度では繋ぐことを選んでここにきた
そしてそれを受け入れ面白がることを決めてきた
わたしの場合はさらに…彼はそういうわたしといることを選んでくれている
もしもの時にはわたしにもその準備はあるけど。
彼女と同じような想いで(^^)

同じ想いを語る人にやっと出会えたような気がした。

プロセスが彼女をここに辿り着かせた
わたしもまた同じ。。
わたしの場合はまぁくんのおかげでこの気持ちと出会えた⭐️

たくさん見えてくる記事やニュースとのシェアはしたくなかった。
気になる方は探してくださいな(^^)
わたしとしては彼女の領域に色をつけてしまいたくなかった…
わたしの感じたことは
誰かの明け渡したものを利用して書いたりしたくなかったってこともあって。

もちろん…今朝彼女をタイミングよく画面で見たから湧き上がった思いには違いないんだけどね。。。

今朝Facebookにひとりごとのように書いたこと
ここにも残しておきたくなりました。
このような機会を与えてくれたことに感謝します。。。


PER TE

存在するけど、しない… 癒しと導きを まるでご先祖さまや家族に見守られているような感覚… セッションでは、年代、生物種、生死問わず魂と繋がりながら 自分では気付かない本当のあなたが望む声を知るお手伝いをします。 必要な答えに自ら辿りつく為の気付きへ…

0コメント

  • 1000 / 1000