2019年 仕事納めのご挨拶

みなさまもうご家族でお年取りのお時間でしょうか…
また大事なパートナーやお仲間、お友達とのお時間でしょうか…
また、おひとりで静かにお過ごしのお時間でしょうか…

さまざまな場面や環境に置かれ。。
みなさまの御心はいま、どんなお気持ちでお迎えでしょうか。

皆様にとって2019年はどんな年だったでしょう✨

大晦日の今日という日も…
たくさんのご報告やご相談、お心の置き所や、今という状況に向き合うための心の保ち方など。。

たくさんのお気持ちをお届けくださり本当にありがとうございます✨

たくさんの幸せのご報告。
答えが出たというご報告。
また、今という時の対応の仕方での納得した感覚や
今後に向けての思いの確認など。

今年も最後まで…たくさんの心に向き合わせていただき
本当にありがとうございました。。。



わたし自身、数年前から向き合ってきたものがあり
その答えが明確に出たわけではなくても
本当に向き合ってきて良かったという感覚があります🌟
苦しみの理解は…認識で整う可能性があります。
誰に何を言われる恐れがあったとしても
自身の中ではしたいことをしていく…
大事だと思うことを貫いていく…
間違いだと言われても。
変だと言われても。
おかしいと言われるとしても。

したいことをしたいようにしていない時…
ひとは無意識に不満を溜めてしまいます。
その不満はぶつけやすいところへと吐き出されてしまう可能性があります。。
そんな風にすることは巡ってあなた自身を傷つけることになると思うのです。。。
それが悪いというとこではなく…
あなた自身を傷つけることは哀しみ。

あなたの本当の想いは…そうではないからです



あなたが愛されたかったり
大事にされたかったり
わかって欲しかったり
そばにいて欲しかったり
そして誰かの役に立ちたかったり。。。

その本当の想いは…あなた自身がもっとも大切に

だからこそしたいようにすることを
その今の瞬間のあなたのままを
そのまま受け止める、受け入れていくということを…
そのままあなた自身がまず
真っ先にもっとも大切にしてください。。。
誰かに安易に渡すことなく。

全く個で生きる時…
そんなことは必要ないかもしれません。
一般的に書かれていることで事足りると思います。。
しかし。
誰かと。家族と。大切な人たちと。
ともに生きていこうという時…
それはあなたひとりの世界ではありません

あなたも大事なのと同じように
他のすべての人たちがひとりひとり
大事な存在なのです。。。

あなたが今どんな位置にいたとしても
あなたが怒りの中にいるときも。
あなたが悲しみの中にいるときも。
あなたが憎しみや苦しみの中にいるときも。
寂しさや孤独の中にいるときも。

その近くにいられることをとてもありがたく思います…
本当に心からそう思います💗

もっとこうなっていきたい
例えばあの人のように…というものだったとしても
もっと成長したい
もっと楽になりたい
もっと楽しくしていたい

それら望むものがあればこそ
そのお側にいられることを嬉しく思います。



2020年もまた
個人セッションが最も大事なものとして。
その他のすべての活動もそこに繋がるものとして
できることをし続けていけたらと思います(^^)
それがわたしの喜びであり
生きる目的でもあると思います。

わたしの知らないところで弟子だと仰ってくださる方々
わたしの意志を継いでくださるという方々
未来の見える映像に対してその世界を口にしてくださる方々
神々と過去の歴史上の魂の声を聴く方々
そしてともに進んでくださる方々。。。

みなさまの2020年が素晴らしいものとなりますように
そして心豊かで平穏な日々となりますように
この国が…かつての方々の思うところへと…
統合の意味を成されてゆきますように。。。

必要な声を紡いで…
体験を繰り返して…
この身を捧げていきたいと思います(^^)

皆様どうぞ…
良いお年をお迎えください。。。

PER TE

存在するけど、しない… 癒しと導きを まるでご先祖さまや家族に見守られているような感覚… セッションでは、年代、生物種、生死問わず魂と繋がりながら 自分では気付かない本当のあなたが望む声を知るお手伝いをします。 必要な答えに自ら辿りつく為の気付きへ…

0コメント

  • 1000 / 1000