ほどよく関係ない存在

ごく親しい友人
信頼し合えている家族
目指すところが同じ仲間
共通の趣味で繋がる友達
目的が重なる人たち

そういう人たちの中で
様々な出会いがあって 別れもあって
関係性を築いていき…
その中で自分を知って…
生き方が研ぎ澄まされていく…
違いを知っていくことで起こるトラブルや
意見の相違。感覚の相違。
そしてその人にとって譲れないものや
それぞれにある大事にしたいこと

どんな想いが個人の中にあって
どんな選択をそれぞれがして
行動が変わっていって
その人それぞれの中で認識が変わっていったりもする

過去の出来事に対する後悔や
蘇る悲しみやときに憎しみにまでも
あの時の思い。今の思い。
だからこそこれからしたいことや気をつけたいこと
ここからチャレンジしていくこと

整理したい気持ちの中にまず自分自身がいて
それを認識できていたとしても
外に出してみて確認したいこともある
それをしてまた自分を知っていくそのとき。

同じ場の関係者ではなく
何かの期待を含む相手でもなく
よく理解してくれている存在でもなく
かといってその気持ちの理解できない存在ではなく

そこに本当の意味で寄り添える
さらにそうであって適度に他人で。

欲に対し応えるわけでも
不足分に対して補填する存在でもなく
フラットに聞き…答えを言わず
いい意味です冷たくて…
いい意味でほどよく関係のない存在…

そういう存在が必要なことがある

誰にでも言いにくい本音や
明け渡しにくい思い
常識や普通という枠や一般的な何かと比べられるのではなく
心の奥底でうっすらと見えそうなものや
この先を思えばこそ今の大切な時を
少しでもいいから。
細い糸を掴む感覚を感じられるくらい…

それが共にできる存在が必要なときがある

そういう意味でここは…
あなたが普段見せることのない顔を見せられる場で
誰にでもいうことは難しい事柄や
自分自身でも見えにくくなったこと
点と点の繋がりの弱いところの作業を
共にする場所。。。

そのために存在する場であり
そのために存在するわたしであり

あなたが最低だとか、苦痛だとか、
顕在的に不快を感じているその部分こそ
あなたがもっとも輝き進化する要素のあることを…

ここにいてあなたとともに。
あなたが本当のあなたの
神化や進化、真価に会っていくそのために。。。

PER TE

存在するけど、しない… 癒しと導きを まるでご先祖さまや家族に見守られているような感覚… セッションでは、年代、生物種、生死問わず魂と繋がりながら 自分では気付かない本当のあなたが望む声を知るお手伝いをします。 必要な答えに自ら辿りつく為の気付きへ…

0コメント

  • 1000 / 1000