敵ではない

不都合なものは消したい
嫌なものはなくしたい
敵であると意識してそれを排除しようとする
悪者は誰かだとしてそれを責める

イヤなこと 嫌な敵 脅かすもの
そのようなひと 
そういったすべてを自分の近くから遠ざけたい
そこから離れたい

都合のいいものだけおいておきたい
便利なひと 便利なもの
味方だとするもの
反論しないひと 反発しないもの
不具合を起こさないもの
乱されないものやひと

内側もおなじ…
孤独、不安、おそれ、自分の弱さ、情けなさ、
迷い、狭さ、リスク、わがまま、
それらもまた受けとめられないこと
そういう自分自身。。

不具合があってそのために鍛えられ工夫を生む
不安があるからこそ準備できる
すべてのことにこの先の進化の可能性がある

どうやったとて…
受け取り方の違いで意味が変わっていってしまっても
多種多様の置かれた場であるとか状況だとか
その中で常に…自らの都合のいいように受け取っているのが真実。

本当の真につながるまで
あなたは自らを励まし待てるだろうか…
自分をある種疑いつつもその探究をやめないで進めるだろうか…

排除している世界なら
排除されることも致し方なく
敵や味方とするならば
敵や味方と見なされることもある
悪者と正しいもので分ける世界ならば
意図しなくともそのようにみられることを許したと同じ

どこを選んでもいい

どこまでが他人の影響で
どこからが自身の選択とする
すべてはおなじ存在。
すべて。。。

優れたものなどそのようにただ見えるだけのもの
劣を内に見ているだけ
誰かよりと望むのはその内側にあるものの仕業
裕福さを望むのは貧困が内にある
裕福さはまた貧困を食べ物にする

どこを選ぶかは個々によっていい

どこまで自らを守っても…
あなたが敵としたものが常に対極にあり
それではあなたは自由になることはできない
どこまで自らを主張しても…
あなたが違いを排除したいとしたものが目の前にあり
あなたは承認を得られることはない

根底にある寂しさは埋まることがない

あなたがまず溶けてゆくのは
対岸に置いているもの
敵として…違いとして…嫌なものとして…離れたがることのすべて…
それらをそのようにする理由が
あなたの中にある
それを選ぶ理由を知って選ぶことと
それを知らないまま選ぶことは異なる

すべてを見ているあなたの目はなにを見る?
そう見えているものの全ては
あなたのレベルにおいてである

敵も味方もすべておなじ存在で
なんら変わらないわたしたち
種を超えたとしてもわたしたちは…
命あるものとして死を待つ存在におなじ

違うように見えるものは
そのように見たい自らがそこにいるというだけのこと
命あるものが今日も…今日を精一杯生きる✨
なにをするかではなく なにをなすかでもなく
それが大事だと思うことでは埋まらないことを知り
どのようにこの瞬間に向かう?
その中に喜びがある

あなたが気付いていない小さな生き物が
それを見せている
あなたが敵だと思うものの存在の在り方が
それを知らせている

本当の意味での共存がやってくる✨
本当の意味での繋がりや
本当の意味での愛の流れ
あなたがなにを見ているかが試されているいい時

これまでと変わらないようなものも
これまでよりさらに苦しく感じるものも
必要なことがここに起きてさらに
それらが大切な機会。。

あくまでもあなたの場所を選んでいく
どのピースも他人のものは使えない
最短をいきたいのであればなおさら。
そのように急ぐ理由さえもまた見るところ

すべては内側にあるものによって
あなたが見る世界が見えるだろう

そのようにわかりやすい時代となったことを
感謝して進める喜びを⭐️

PER TE

存在するけど、しない… 癒しと導きを まるでご先祖さまや家族に見守られているような感覚… セッションでは、年代、生物種、生死問わず魂と繋がりながら 自分では気付かない本当のあなたが望む声を知るお手伝いをします。 必要な答えに自ら辿りつく為の気付きへ…

0コメント

  • 1000 / 1000